トップ  >  

奄美を学ぼう!!

学ぶ特集

奄美の歴史は、沖縄や北海道と同様に教科書で習う日本史とは違う歩みをしています。奄美は、日本本土はもちろん沖縄、中国、東南アジアなど様々な地域から影響を受け、独自の文化が発達してきました。そんな奄美の歴史・文化はもちろん自然などについて学べる施設を紹介していきます。奄美を楽しむには、まず奄美を学ぼう\(^o^)/

 歴史・民俗を学ぶなら・・・ / 自然を学ぶなら・・・ / 伝統・芸術を学ぶなら・・・ 

◆歴史・民俗を学ぶなら・・・◆

奄美大島って、どんなことがあったの?
奄美人の歴史を知るともーっと奄美が好きになる☆

-笠利歴史民俗資料館

笠利歴史民俗資料館
(奄美市笠利町)

あやまる岬に来たら、ぜひ立ち寄って欲しい資料館です。考古・歴史・民俗・自然などの幅広い分野の資料が豊富に展示されてます。家族連れにも十分楽しんでもらえると思うのでぜひ行ってみて下さい。

宇宿貝塚史跡公園

宇宿貝塚史跡公園
(奄美市笠利町)

この施設には、縄文時代中期から中世にいたる複合遺跡の発掘調査のあとがそのまま残されています。この遺跡は昭和8年京都大学の三宅博士によって発見され、奄美では初めての国指定文化財になりました。

群倉(ぼれぐら)

群倉(ぼれぐら)
(大和村)

『群倉(ぼれぐら)』とは、「高倉(=穀類を貯蓄するための倉庫)」の集まりのことです。大和村の大和浜集落には、奄美大島で唯一、昔のままの形でこの群倉が残っています。農家の生活の知恵から生まれたこの建築物は、奄美の各地で大切に保存されています。

奄美市立奄美博物館

奄美市立奄美博物館
(奄美市名瀬)

奄美の歴史、民俗、文化、自然などについて、様々な資料が展示されている博物館。奄美日本復帰の際の資料や、3階1フロアを使用した自然関係の資料など、ここでしか見ることのできない展示品も多く、奄美をもっと深く知るために、ぜひ訪れたい施設。

◆自然を学ぶなら・・・◆

奄美の自然を楽しむなら、動植物たちのことも知らないと・・・!
学べば、もーっと自然がおもしろい(^O^)

奄美海洋展示館

奄美海洋展示館
(奄美市名瀬)

奄美本島では唯一、海に関することを専門に展示している施設。館内の大水槽では、奄美の特徴のある魚たちやウミガメが優雅に泳ぐ姿を見ることができます。他にも、貝の標本や海に生きる珍しい生物、人と海との関わりなど奄美の海に関することが幅広く展示されています。

野生生物保護センター

奄美の森に生きる野生生物について、様々な資料が展示されている施設。館内には、アマミノクロウサギなどの剥製や奄美群島各島の解説などが用意されています。自然や生き物に関しての資料が最も充実した環境省の施設。

奄美パーク(奄美の郷)

奄美パーク(奄美の郷)
(奄美市笠利町)

奄美最大級の観光施設。展示館では、奄美の海・民俗、自然について、映像やジオラマなどでわかりやすく展示されています。奄美本島以外の展示や資料も用意されています。敷地内には、笠利町と喜界島を一望できる展望台や田中一村記念美術館も併設しています。

マングローブパーク

マングローブパーク
(奄美市住用町)

道の駅住用との併設施設。館内の展示スペースでは、主にこの地区の動植物についての展示や詳しい解説が用意されています。敷地奥の展望台から一望できるマングローブエリアは、ここからでしか見ることのできない景色ですので、ぜひご覧ください。

奄美観光ハブセンター

奄美観光ハブセンター
(奄美市名瀬)

名瀬市街地より長浜地区へ向かう入口から、少し高台に上ったところにある施設。館内では、ハブの展示やハブの生態などを解説したビデオが上映されています。また、ここでしか買うことが出来ないハブを使った商品などもあります。奄美とハブの歴史を実物を見ながら学んでみませんか?

◆伝統・芸術を学ぶなら・・・◆

奄美大島の美しさって自然だけじゃない!
奄美の伝統的な文化を体験してみよう!!

田中一村記念美術館

田中一村記念美術館
(奄美市笠利町)

空港近くの観光施設「奄美パーク」内にある美術館です。奄美の自然を描き続けた日本画家『田中一村』の作品が展示されています。外観は、高倉をイメージしたデザイン。館内には、常設・特別展示室に加え、図書資料室や企画展示室などもあります。

大島紬村

大島紬村
(龍郷町)

奄美大島を代表する伝統工芸品といえば『大島紬』です。大島紬ができるまでには、緻密な設計と様々な熟練した職人の技術が必要です。大島紬村では、実際の職人さんの作業を通して、大島紬ができるまでの行程を見学することができます。ぜひ、大島紬の奥深さを体験してください。

西郷南洲謫居跡

西郷南洲謫居跡
(宇検村)

歴史的上の偉人である『西郷隆盛』は、幕府の目から逃れるため、一時的にこの奄美大島で暮らしていたことがありました。この施設は、当時の西郷さんの暮らしていた家を可能な限り再現し、西郷さんの奄美での暮らしぶりを後世に伝える貴重な資料館となっています。

奄美民俗村

奄美民俗村
(瀬戸内町)

笠利のリゾート施設ばしゃ山村にある『奄美民俗村』では、島唄体験や、塩作り体験、黒糖を使ったお菓子作り体験などの体験をすることができます。また、施設内には、島の人たちの生活に密着し、実際に使用されていた昔の建物が保存されており、見学することができます。