トップ  >  

タラソ 奄美の竜宮

ここでしか体験できないことがある

大浜海浜公園の一番奥にある施設、そこが「タラソ 奄美の竜宮」です。

タラソ

そもそも、「タラソ」とは?

タラソとは、「タラソテラピー」を略した言葉です。
「タラソテラピー」とは、「タラサ」=海、「セラピー」=「療法」という言葉からなる造語なんだそうです。
ですから、合わせると海洋療法ということですかね。
海水につかったり、その中で動いたりすることで、リハビリテーション効果や免疫を高める効果、リラックス効果などが得られるんだそうですよ。

タラソ

自然豊かな奄美だから

この「タラソテラピー」の施設というのは、実は全国的に見ても珍しい施設なんです。
なぜなら、海水を取り入れるという事で、それだけ海がきれいな場所でないといけないんです。

タラソ

その意味で自然が多く残る奄美大島の海は、アレルゲンや雑菌は少ないが塩分は豊富というタラソテラピーには最高の海なんです。
見てください、この施設の前にはこんな美しい海が広がっているんですよ。

タラソ

どんなことをするの?

施設の屋内にある海水プールをご利用ください。

タラソ

プールはもちろん海水を利用しており、体温に近く体にやさしい温度といわれる33度から36度に設定されています。
プール内は17のエリアが用意されており、ジェットやバブルが噴出するエリアなど、プールでありながらスーパー銭湯のような感覚で楽しめます。
全体を満遍なくまわるのもいいですし、腰や肩など自分が気になる場所に効果があるエリアを集中的にまわってもOK!

プール内をウォーキングしたり
タラソ

気になる部分を集中的にケアしたり
タラソ

どんな効果があるの?

海水を温めた温水プール内を歩いているだけでも、マッサージ効果があり、血行が良くなることで血圧を下げる効果があります。
女性はむくみが取れたり、手足の冷えの解消、男性は腰痛や肩こりなどの改善が期待できます。
また、男女を問わず、疲労回復効果や雄大な海を見ながらくつろぐことでリラクゼーション効果もバッチリですよ。
タラソ

子どもは、入っていいの?

3歳以上であればOkです。
足がつかないお子様には腕に着ける浮き輪をお貸しいたします。
ちょっとした流れるプール感覚で楽しめ、ジェットゾーンやバブルゾーンなど、子どもならではの楽しみ方がありますよ。

子どもも楽しいバブルプール
タラソ

プール以外は何かあるの?

プール以外では、どなたでもご利用いただける無料サウナの他に、別料金になりますがベンチや壁を温めることでゆっくりと体の芯まで温まることができるトルコ式サウナ「アロマハマム」、海水を霧状にして噴射することでマイナスイオン効果を感じながらリラックスできる「エアロゾル」もご用意しております。
タラソ
また、女性にはウォーターベッドでリラックスしながら、特殊な海藻を使用することで美肌効果が期待できる「全身パックコース」などもありますよ。

最後に、「タラソ 奄美の竜宮」への入館案内です。

◎タラソ 奄美の竜宮のご利用案内

営業時間 10:00~22:00
(最終受付は21:00)
定休日 毎月第2木曜日(8月は休まず営業)
住 所 鹿児島県奄美市名瀬大字小宿716番地
電話番号 0997-55-6211

◎きゅら海プール/入館料

大人(13歳以上) 1,020円(パスポート/月7,200円)
小人(3~12歳) 510円(パスポート/月3,600円)

ちなみに、この施設を利用するには水着とバスタオルが必要です。(入り口でレンタルも可)

奄美大島でしか体感できない奄美の海水を利用したタラソテラピー施設「タラソ 奄美の竜宮」。
奄美に来たこの機会にぜひこの施設で、旅の疲れや都会でのストレスなどを解消してくださいね。

= カテゴリー =
名瀬食べる 名瀬泊まる 名瀬買う 名瀬遊ぶ

◎名瀬市街地長浜地区から「タラソ 奄美の竜宮」への行き方

長浜町の交差点を朝仁地区、大和村方面へ左折します。

大浜海浜公園

山のほうへ向かって、進みましょう。

大浜海浜公園

道なりに行くと、市街地を外れて、山道への入り口が見えてきますので、そのまま進みます。

大浜海浜公園

少し道なりに上ると、看板が見えてきます。

大浜海浜公園

ここが入口になりますので、右折します。

大浜海浜公園

少し上って、一気に下ると、大浜海浜公園の駐車場に到着です。

大浜海浜公園

駐車場をさらに奥に進みます。

奄美海洋展示館

道なりに一番奥まで進むと到着です。

タラソ


= カテゴリー =
名瀬食べる 名瀬泊まる 名瀬買う 名瀬遊ぶ