トップ  >  

宇宿貝塚史跡公園

太古に思いをはせる希少な史跡

宇宿貝塚史跡公園

昭和8年京都大学の三宅博士によって発見され、奄美では初めての国指定文化財となる。

宇宿貝塚史跡公園
宇宿貝塚史跡公園

宇宿貝塚史跡公園

この遺跡からは、縄文時代から弥生時代頃の土器も発掘されており、その時代にはこの地ですでに人が暮らしていた様子がうかがえる。

館内には、発掘の状態がそのまま残されており、それぞれの遺跡から推測される当時の生活様式を絵入りで説明してくれているので、子供にも分かりやすくなっている。

宇宿貝塚史跡公園
宇宿貝塚史跡公園

また、多数の貝の展示も行われている。

宇宿貝塚史跡公園

宇宿貝塚史跡公園

資料などを調べることができるスペースもある。

宇宿貝塚史跡公園

正直、見て面白いとか、楽しい施設ではないかもしれない。

でも、縄文時代や弥生時代に、この地で人が暮らしていたと思うと、ロマンがありませんか?
当時、どんな暮らしをしていたのだろう、ということが、この史跡から分かるそうです。
笠利には、まだまだ、こういった史跡が眠っている可能性があるそうなので、ここで勉強しておけば、あなたが大発見をするかも!

◎宇宿貝塚ご利用案内

開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日・祝祭の翌日
年末12月28日~12月31日
年始1月1日~1月3日
入館料 大人200円/大学・高校生100円/小中学生50円
奄美市歴史民俗資料館との共通券 300円
住所 奄美市名瀬笠利町大字宇宿大籠2301
電話番号 0997-63-0054

海を楽しむ特集

体験しよう特集


= カテゴリー =
笠利食べる 笠利泊まる 笠利買う 笠利遊ぶ

◎奄美空港から宇宿貝塚への行き方

奄美空港の出口方面に進むと、T字路にぶつかる。

宇宿貝塚公園

このT字路を右折し北部方面へ進む。

宇宿貝塚公園

途中、やや細くなるところもあるが、道なりに4~5分ほど進むと、左手に宇宿貝塚公園が見えてくる。

宇宿貝塚公園

到着です。

宇宿貝塚公園

空港から、車で約5分。


= カテゴリー =
笠利食べる 笠利泊まる 笠利買う 笠利遊ぶ