トップ  >  

奄美パーク

奄美最大級の観覧型観光施設

奄美パーク

駐車場の正面に見える、ドーム状の建物が、奄美の自然や文化・歴史を感じることができる奄美の郷。

館内は有料エリアと無料エリアに分かれる。

まずは、有料エリアのご紹介。

入場すると、すぐ右手に、受付と券売機がある。

有料エリアを観覧希望の方はここでチケットを購入。

ちなみに、入場料は、以下の通りです。

◎奄美の郷 入場料

大人 310円(620円)
高校生・大学生 210円(410円)
小学生・中学生 150円(310円)

※幼児は無料、20名以上の団体様は団体割引もあります。
※( )内は田中一村記念美術館との共通観覧料。

中に入ると、まず迎えてくれるのは、海の道。

奄美パーク

奄美の海の中の様子が、映像や展示物で体感できます。

次に見えてくるのは、シマの道

奄美パーク

集落の暮らしぶりなどが、紹介されています。

壁沿いには、奄美の行事や昔ながらの仕事などが、写真で紹介されています。

奄美パーク

最後に見えてくるのは、森の道。

奄美パーク

奄美の森の様子を、見ることができます。

よ~く見ると、ほたるが見えるかも。

でも、ハブもでるから、気を付けて!

奄美パーク

展示館を出ると、右手にあるシアターでは、奄美の自然や文化を映像で見ることができます。

奄美パーク

以上が、有料ゾーンの紹介です。

有料ゾーン以外では、昔ながらの民家を移築した遊びの庭。

奄美パーク

島々の情報を紹介したインフォメーションコーナー。

奄美パーク

さまざまなイベントが開催されるイベント広場もあります。

奄美パーク

奄美の郷から、一歩外に出ると、広々とした芝生が広がる多目的広場。

奄美パーク

笠利や喜界島を一望でき、空港を離発着する飛行機が大迫力で見ることができる展望台。

奄美パーク

奥には、人気の田中一村記念美術館もあります。

◎奄美パーク情報

開園時間 9:00~18:00
(7・8月は9:00~19:00)
入館は、閉館時間の30分前までです。
休園日 毎月第1・3水曜日 (祝日の場合は翌日)
(4月29日~5月5日、7月21日~8月31日、12月30日~1月3日は開園)
住所 鹿児島県奄美市笠利町節田1834
電話番号 0997-55-2333

もっと、詳しい情報を知りたい方は、奄美パークの公式ホームページへ。

奄美パーク公式ホームページ

奄美を丸ごと体感できるテーマパーク、それが 奄美パーク です! 


海を楽しむ特集

体験しよう特集


= カテゴリー =
笠利食べる 笠利泊まる 笠利買う 笠利遊ぶ

空港の駐車場から、出口へ向かうと、T字路にぶつかります。

奄美パーク

ここを、名瀬市街地方面に、左折です。

奄美パーク

5分ほど、道なりに行くと、左手に看板、右手に奄美パークへの入り口が見えてきます。

奄美パーク

ここを、右折します。

奄美パーク

奄美パークへ到着です。

奄美パーク

 


= カテゴリー =
笠利食べる 笠利泊まる 笠利買う 笠利遊ぶ